糖質カットサプリの副作用

糖質カットサプリで老けるとか太るという噂があるけど..

糖質カットサプリについて私も取り組む前に相当調べました。
ポジティブなこともネガティブなこともたくさん出てくるわけですが、
ネガティブな言葉で気になったのが「老ける」「太る」という言葉。

だって、もっと魅力的になりたくて、痩せたくてやっているのに
逆に「老ける」ってことになったら本末転倒ですからね。

それについて調べてみました。

えー老けちゃう人なんているの。なんでそうなるか知ってから実践しないとね

糖質カットサプリで老けるはうそ?本当?

糖質カットで老ける、とネットでそう発言している人は少数ですが確かにいます。

ただ、「サプリ」を使ったかどうかは確かではなく、とにかく「糖質カットダイエット」を頑張ったら「老けたかなー」という人です。

これは原因は明らかで「頑張り過ぎ」「酷使しすぎ」というところにあります。

糖質カットといっても、今まで100とっていた糖質を、100から30くらいに下げるものから
100から80に少し下げるのでは身体への負担は全然違います。

専門家の人なら100から90前後に下げるのを「継続しましょう」ということを言うことでしょう。
だいたい、ダイエット実践者は「すぐに結果が欲しい!」と思って「極端」なことをするんですよ。

それ言われると痛いなー。あたしのことだよー

私も、マラソン選手だったので低血糖状態は相当経験しています。
特に、極端に頑張りすぎて、朝、水しか摂らずに朝練習を1時間やっていた時期があったのですが
オーバーワークとなり、まさにフラフラで「老けました」。
ずばり「やりすぎ」で、エネルギーが下がり、目がうつろになり、常に疲労困憊状態。
慢性疲労みたいな感じになるからです。

ですので、「やりすぎ」な人は「老ける」という結果になるのは本当とも言えます。

対策は単純。
「極端なことをしなければいい」というもの。

今まで100摂っていた糖質を糖質カットサプリによって90くらいにしましょうよ、ということです。

メタバリアSは数字的にも10%弱の吸収阻害なので、ちょうどいいくらいだと思います。
普段の食事を変えずにそれくらいにすればいいのでは?

糖質カットサプリで太るはうそ?本当?

糖質カットダイエットをして「太った!」という人の報告は確かにあります。
もちろん全員じゃないですが、一部にあります。

これも先ほどの話と被るのですが、いわゆる「リバウンド」です。
私のマラソン選手時代の話が参考になるのでお話しましょう。

マラソン選手は、マラソンの当日に体に糖質がたくさんある状態が理想です。
なぜなら、エネルギー源になるわけですから、最後まで持つためにできるだけそうありたいものです。

そこで王道な手法として次のようなことをするのです。

マラソン1週間前→糖質カットの食事をする。糖質をいつもの半分~2/3にする。(コーチの方針によって量は違う)

マラソン3日前→高糖質の食事に切り替える。糖質をいつもの1.2倍とかにする

これによって普段の100%以上に糖質が体に蓄えられるので、こういうことをします。

これは「リバウンド」現象を利用したものとなります。

マラソン選手はそんなことをしていたんだね。

リバウンドを正しく理解しましょう

恐らく多くの人が「リバウンド」について「現象」のようにしかとらえてないと思いますので
分かりやすく数字で説明していきますね。
もちろん数字は分かりやすくするために事例としての数字です。

あなたが、普段「100」の糖質を摂っているとします。

するとあなたの「糖質吸収力」も「100」の力あります。

ある日、あなたは「糖質カットをする!」と決めて、糖質を100から50に気合でしました。

するとあなたの「糖質吸収力」は、50の糖質から100くらい吸収しようと頑張るようになり
「糖質吸収力」が「150」くらいにアップしました。

これは長く頑張れば頑張るほど数字が大きくなるわけです。
半年も糖質50を頑張ってしまえば、あなたの「糖質吸収力」は200くらいになってしまうかもしれませんよ。
脂肪に関してもご飯を食べる量に関しても同じです。

つまり、「糖質吸収力」が「150」になってしまったあなたがある日
「やっぱり糖質カットなんてやってられないよ!つらいよ!」といって
糖質を「50」から「100」に戻したとします。

すると糖質吸収力は「150」あるわけですから、「100」の糖質をどんどん吸収して前よりもたくさん取り入れてしまうのです。

これが「リバウンド」を分かりやすく説明したものとなります。
どうですか?「我慢」することによりあなたは「吸収力」を高める結果となり、「やめた」時にとんでもない「逆流現象」いわゆる「リバウンド」を体験することになるのです!

おそろしや~おそろしや~知らないでダイエットなんて頑張るもんじゃないね

リバウンドの恐ろしさ ネットの声

それでは最後に、リバウンドの恐ろしさを痛感したネットの声を拾い集めてみましたのでシェアします。

まとめ

いかがでしょうか?

「老ける」理由、「太る」理由がよく分かったのではないでしょうか?

いわゆる「極端に頑張りすぎ」「リバウンド現象」が原因であることが分かりました。
これらを避けるためには、
・長期目線で、長期計画的に
・少しずつ減らして慣れて、それが当たり前になっていく
この2点が非常に非常に大事です。

頑張ってダイエットして、「老けて」「太った」ら相当心が折れますよね。
やはり極端な思考の人がなりやすいです。

何事もバランスよく考えていきましょう!!

栄養バランスとAGAは関係あるか?AGA治療もしていきましょう。

-糖質カットサプリの副作用

Copyright© 糖質カットサプリランキング!重要5つの順位別で分かるメリット・デメリット , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.