糖質カットの成分

糖質カットサプリに使われる成分一覧!ざっと覚えておけばいいことをまとめたよ

糖質カットサプリによく使われる成分というのは基本的に決まっています。

ここでは、その成分について一目で特徴や効果、副作用が分かるようにまとめました。
是非ブックマークして活用していただければと思います。

成分についてメリットもデメリットも知っておいた方がいいよね

糖質カットサプリに使われる成分一覧

それでは、糖質カットサプリに使われる成分一覧を見てみましょう。

基本的に成分は決まっていて次のものを採用しました。

サラシア
ギムマネ
ファビノール
セキレンカ
桑葉
グァバ葉

この6つです。

成分名写真特徴効能効果副作用注意点
サラシア・日本にはない
・東南アジアの熱帯地域
・アーユルヴェーダ等の伝統医学でも使用される
・糖の吸収を阻害
・腸内改善作用
・免疫力の調整
・脂肪吸収抑制
・脂肪燃焼促進
・血糖値の上昇を穏やかに
・糖尿病の予防
・腸内フローラのバランスが整う
・美肌効果
・便秘解消
・貧血の予防
・肝機能の改善
・腹痛、下痢、過剰なおなら
・糖尿病治療薬との併用による、低血糖
・サプリ内に含まれる他の成分によるアレルギー反応
・極まれに動物実験による肝臓肥大
・極まれに動物実験による流産の報告
・低血糖症の方や妊婦やお子様の服用は非推奨
・腸への効果が敏感すぎる人は使用を中止
ギムマネ・正式にはギムネマ・シルベスタ
・ハーブ
・噛んだ後に甘いものを食べても甘みを感じない
・糖の吸収を抑える
・血糖値の上昇を緩やかにする
・炭水化物や脂肪酸の吸収をブロック
・糖尿病の予防
・肥満防止
・低血糖
・小腸における鉄分の吸収を阻害での貧血
・下痢
・おならが増える
・糖尿病治療薬との併用による影響
・貧血気味の人
・妊婦さんや糖尿病の薬を服用している人
ファビノール・白いんげん豆に含まれる
・デンプンを糖に変えるのを阻害
・糖を吸収しにくくする
・ダイエット効果・腹痛・下痢
・過剰なおなら
・嘔吐や吐き気の報告はある
・低血糖症の方や妊婦やお子様の服用は非推奨
セキレンカ・中国の世界有数の長寿地帯に生息
・3年に一度花を咲かす幻の花と言われる
・サボテンの一種
・糖質の吸収を阻害
・活性酸素の除去作用
・口渇、疲れやすさ、多尿、体力減退の改善
・肥満防止
・美肌効果
・免疫機能活性
・滋養強壮作用
・毒性や副作用はないとされる・資料見つからず
桑葉・蚕の餌として古くから育てられている
・落葉樹
・ビタミンAが豊富
・ショ糖などの二糖類の分解を抑制
・高血圧の改善
・中性脂肪やLDLコレステロールを下げる働き
・糖質を体外に出す
・血糖値の上昇を抑制
・肥満防止
・高血圧の改善
・滋養強壮
・特にないとされるが合わない場合もある・低血糖の方は非推奨
グァバ葉・強い抗酸化作用を持つ
・ビタミンC・ビタミンE、ミネラル、カリウムなど様々な栄養成分を豊富に含む果物
・糖質をブドウ糖に分解する酵素の働きを抑える
・血液中への糖の吸収を遅らせ
・血糖値を下げる効果
・ダイエット効果
・動脈硬化を予防
改善する効果
・高血圧を予防する効果
・便秘や下痢を解消する効果
・感染症を予防・改善する効果
・美肌・美白効果
・疲労回復効果
・特にないとされるが合わない場合もある・飲みすぎによる貧血

参考リンク一覧
:https://goo.gl/yu9bUH
:https://goo.gl/sXATqf
:http://www.umablo.net
:https://www.e-kao.net/guide/sekirenka.htm
:https://goo.gl/zk3VGY
:https://naruhodo-aojiru.com

補足

いかがでしょうか。
それぞれの特徴が理解できたことでしょう。

一応今のところ副作用が確認できてないものもありますが、何であっても摂りすぎはよくありませんので
しっかりと定められた量は守っていきたいところであります。

サラシアはお腹が緩くなる報告は確かに多いですね。
まあそれだけ効くということで人によってはおならが出すぎて外出が怖いからやめたという人も。
人によっては量を調整したらいい感じになった、とか。

とりあえず試すことによって自身に合うか合わないか分かりますので仕事終わってから試すのがいいですね。

それでは是非お役立てください。

さらに詳細を知りたい人は以下より
http://xn--lckejs3e4a3h8fi5gb8224u2xrb.com/

-糖質カットの成分

Copyright© 糖質カットサプリランキング!重要5つの順位別で分かるメリット・デメリット , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.